毎日の出来事、ごはん、パソコン、気になったこと。かわいがってる猫のこと。

グルメ

野菜たっぷりミネストローネ!弱火で30分ほったらかし!ほぼ0円でコスパ最高!!

投稿日:2017年10月10日 更新日:

どうもこんにちわ!unianikiiです。

涼しくなって冬タイヤのことも考えたりする10月半ばだけど。

あちーよ。

今日は半そでで行けます。

スポンサーリンク




あまり野菜利用のミネストローネ

というわけでこの間妹が来た時に作った料理の続きなんですけど。

とんかつを作ったんですが、付け合わせのキャベツをシャーシャー削ってるときにボロボロはがれてくるんですよ。

削り切れない葉っぱが。

これを何とか利用できないモノか・・・

とんかつ定食の汁物といえば、豚汁とかシジミ汁ですが、キャベツはまず使わないですね。

とか考えながらもはがれた葉っぱを捨てるわけにいかず、とりあえずケンタッキー風フライドチキンを茹でた後の鍋に入れていってます。

実はまた作ったのですケンタッキー。

キャベツの横に添えるトマトも切るんですけど、早生だからかまだ緑色なので硬い。

トマトの緑部分も鍋に入れます。

このあたりでミネストローネが浮かびました。

ミネストローネ

ミネストローネ (minestrone) は、主にトマトを使ったイタリアの野菜スープである。
イタリアでは、使う野菜も季節や地方によって様々であり、決まったレシピはなく、田舎の家庭料理といった趣である。そのため、トマトを入れていないものでも「ミネストローネ」と呼ばれることがある。 材料にはタマネギ、ジャガイモ、ニンジン、キャベツ、セロリ、ズッキーニ、さやいんげん、ベーコンなどが用いられる。パスタ(ショートパスタやカペッリーニを短く折ったもの)や米を入れることも多い。 Wikipediaより

というわけで冷蔵庫を見てみます。

ありました!タマネギ、ニンジン、ベーコン、あと冷凍コーン。

タマネギもニンジンも前の料理のあまりもの。

全部さいの目切りにしてケンタッキー鍋に入れていきます。

あとは煮るだけ。

煮崩れて困るものは入っていないので、弱火にかけて30分ほったらかしです。

味付けはコンソメキューブとケチャップこしょう。

塩を足さないのがコツかな。

スープ皿ではなくお椀。

ではいっただきまーす。

キャベツがくたくた、チキンのだしもきいてるような、薄味で非常にOCです。

捨てるはずのキャベツのクズとあまり野菜で一品できました!!

ありがとうございました。







-グルメ
-,