毎日の出来事、ごはん、パソコン、気になったこと。かわいがってる猫のこと。

季節 車・バイク 金沢

今が買い時!スタッドレスタイヤの選び方

投稿日:2017年10月10日 更新日:

あんなに暑かった夏も終わり、過ごしやすい気温が続く今日この頃に「ああ、やっぱり季節は巡るんだねー。」なんて思っています。

どうもこんにちわ!unianikiiです。

スポンサーリンク




北國新聞と書いてホッコクシンブンと読む

 

私はいわゆる北国とか雪国とか言われる北陸の地方都市に住んでいます。

地元の新聞も「北國新聞(ホッコク)」ていうのがあります。

で、北国だけあって冬はめっちゃ寒いです。

雪も結構降ります。

何年かまえの豪雪の年には、山沿いの地域では3m以上雪が積もったことがありました。

人の住んでる地域で3mです。

尋常じゃない積もり方です。

とはいえ今住んでいる街中の積雪はそれほどでもなく、せいぜい30cm。

地球温暖化の影響か、除雪機器の進歩なのか、子供のころと比べて目に見える雪は減っていっているように思えます。

それでも関東や九州なんかと比べると圧倒的な積雪なんですが・・・

そして決定的に違うのが車のタイヤです。

当然といえば当然なんですが、北陸では冬にノーマルタイヤは考えられません。

雪の降らない地方では寒くなっても普通タイヤでいけるでしょうが、こちらでは「寒くなるイコール雪が降る」なので普通タイヤだとすぐにツルツルズリーッって滑ってしまいます。

北陸ではスタッドレスタイヤが必須アイテム

北陸に限らず雪の降る地方ではスタッドレスタイヤが絶対に必要です。

地元では電車みたいな公共機関が発達してないので、どこへ行くのも車です。

かバスかバイクか自転車。

雪の振る中バイクとかスリルありすぎ。

というわけでスタッドレスタイヤについて調べてみました。

スタッドレスタイヤの買い時

 

いつ買うか?

スタッドレスタイヤが店頭に並び始めるのは、うちの地方だと9月に入ったころから。

9月後半からは新聞チラシも入り始めます。

まだ雪は降ってないので付け替えるはまだまだ先だし、タイヤ屋さんも在庫を持っていないのが普通で、予約販売を受け付けるって感じかな。

タイヤ屋さんによっては早期割引があって、予約するのが早ければ早いほど割引率は高くなるのが普通です。

その後、本格的に寒くなるころには割引率は一番低くなり、春に近くなると在庫セールが行われます。

〇なので、買うのが(買い替えが)決まっているという人はこの時期(9~10月)に買うのが一番お得です。

〇暖かい地方の人も、新聞チラシやTVCMが流れ始めたころが一番の買い時だと思います!

〇早い時期(ウィンターシーズン前)には前年の在庫セールが行われることもあり、思わぬ掘り出し物があるかも!!

スタッドレスタイヤの買い替え

一般的にスタッドレスタイヤの寿命は使い方にもよりますが5年といわれています。

タイヤメーカーは毎年新商品を投入するわけですが、買い替えが決まっているなら新商品を使ってみるのもいいかも。

思い切ってメーカーを変えてみるのもいいかも。

それでは大手メーカーの新商品とおすすめスタッドレスタイヤを紹介したいと思います。

「タイヤ購入」と「近くのガソリンスタンドで取付予約」がワンストップでできる、新しいサービス「TIREHOOD(タイヤフッド)」

【サイズ別】スタッドレスタイヤ&ホイールセット特集

メーカー公式ページを参考にしました。

ブリジストン公式

BLIZZAK VRX2 新製品
「BLIZZAK VRX」が進化し更なる氷上ブレーキ性能強化ブリヂストンのスタッドレス「BLIZZAK VRX」が進化。新たな製品は「BLIZZAK VRX2」。従来品に比較して 氷上ブレーキ10%短縮、摩耗ライフ22%向上、静粛性向上(騒音エネルギー31%低減)など大幅な性能向上。

BLIZZAK VRX
BLIZZAK 誕生から25年間の集大成
BLIZZAK 技術の集大成では、アクティブ発泡ゴム、新非対称パタン、新非対称サイド形状の新技術3つを採用。「REVO GZ」と比較して、氷上ブレーキ、ウェットブレーキ、転がり抵抗でいずれも10%の短縮。

ヨコハマ公式

iceGUARD 6 新商品
iceGUARD の基本コンセプトを踏襲しウェット性能強化
iceGUARD の基本コンセプトである 氷に効く、永く効く、燃費に効く に加え、ウェット性能(ウェットに効く)を新たに追加。氷上制動を大幅に向上させつつ、ウェット性能も一段と高めたのが主張点。

iceGUARD 5 PLUS
氷に効く、永く効く、燃費に効く、拘わりはこれまで以上の性能
従来品「iceGUARD 5」の氷上性能と寿命、そして低燃費性能を向上。エボ吸水ホワイトゲル は水膜吸水率を従来品比20%向上。低発熱ベースゴム と BluEarth のサイドの形状技術で転がり抵抗は従来品比7%低減。

ダンロップ公式

WINTER MAXX 02
ダンロップ史上最高傑作スタッドレス。CUVサイズ追加
ダンロップ史上No.1の 氷上性能 と 長持ち(効きの長持ち+ライフの長持ち)が最大の主張点。ハイスペックモデルとして従来品「WINTER MAXX 01」とは差別化。軽カーからミニバン、プレミアム、更にはCUVまでフォロー可能。
WINTER MAXX 01
ベーシックモデルとして「01」の役割に徹する
2016-2017年シーズンから「01」が付き「WINTER MAXX 01」へ。ベーシックモデルとしての位置付けで展開されている。しかしながら、ダンロップ史上、氷上性能がMAXX、ナノ領域で氷の凹凸に対応 する性能は注目だ。

トーヨータイヤ公式

OBSERVE GARIT GIZ
吸水+密着+ひっかきの3つの効果でアイス性能をさらに進化
「GARIT G5」の後継。凍結路面での性能確保の為に氷の表面に出来るミクロ単位の水膜に対応。NEO吸着ナノゲルゴム、新吸着3Dサイプ、コンビネーションブロック」を採用、吸水・密着・ひっかきの3大効果を訴える。
GARIT G5
全方向に効く360°スタッドレス を継承。吸水力、ひっかきを強化
吸着ナノゲルゴム、鬼クルミの殻、吸水カーボニックパウダー などの採用。これらを効率よく使うことで路面に対する吸水力を高め、ひっかき効果で冬のあらゆる道で安定した走行が可能となる。
Winter TRANPATH TXnew
SUVやミニバンなどのハイト系専用
敢えてミニバン専用とは謳わずSUVやミニバンなどのハイト系を強調、新たなジャンルを狙う。HVやSUVでのふらつきを低減し冬道でもしっかり感が得られる。従来品比較でアイス制動性能12%の向上を示す。

ファルケン公式

ESPIA EPZ F
冬道を研究した結果 Fコンパウンド へ進化
コンパウンド変更で「ESPIA EPZ F」へ。Fコンパウンド はアイスバーンでの強力なブレーキ性能の向上、圧雪路やシャーベット路におけるグリップ力と操縦安定性能を高める。

グッドイヤー公式

ICE NAVI 7 新商品
多彩な路面に対応するプレミアムスタッドレス
1997年に初めて日本市場に導入された ICE NAVIシリーズから20年となる節目、氷上ブレーキ性能の向上を最大主張点とし、多彩な路面に対応するプレミアムスタッドレスに位置付けている。
ICE NAVI 6
雪上・氷上、ロングライフ、ドライ・ウェットを高次元に進化
3つのフォースが特徴。アイス・スノーフォースは撥水・密着効果を高めた新コンパウンド。ライフフォースは新コンパウンドが高いライフ性能を発揮。ドライ・ウェットフォースは新構造プロファイルが操縦安定性能向上。

ミシュラン公式

X-ICE3+ 新商品
「X-ICE XI3」の総合性能はそのままにアイス性能を更に向上
「X-ICE3+」の最大主張はミシュランのポリシーである ミシュラン・トータル・パフォーマンス を受け継ぐ、従来品「X-ICE XI3」の総合性能はそのままにアイス性能を更に向上させたこと。
X-ICE XI3
X-ICEシリーズ第三世代を謳う驚異の自信作
アイス性能の更なる向上を第一に、耐久性、省燃費性、静粛性をも高次元で確保することを目指して開発された。開発拠点は日本の研究開発実験部を中心に北海道をメインとし、日本ユーザーの高い要求に応えるとしている。

ピレリ公式

ICE ASIMMETRICO
ピレリのDNAである パワーとコントロール を備える
開発はピレリの本拠地となるイタリアで。しかし、開発テストは日本でも実施されたということから、実質日本向けのスタッドレスであることを謳う。日本の厳しい冬ニーズに対応し、ピレリのDNAである パワーとコントロール を訴える。

コンチネンタル公式

ContiVikingContact6
「ContiVikingContact5」の後継。ESC対応として更なる高みを実現
ESC対応性能を従来品「ContiVikingContact5」から踏襲、スノー、アイス、ドライを兼ね備えた DTTテクノロジー の採用によって相反する性能を両立。転がり抵抗低減や耐磨耗性も向上し、より高度な次元で実現。

スタッドレスタイヤの通販

「タイヤ購入」と「近くのガソリンスタンドで取付予約」がワンストップでできるサイト、TIREHOOD(タイヤフッド)をご紹介します。

TIREHOOD(タイヤフッド)は、三菱商事エネルギー株式会社の100%出資会社の「株式会社カーフロンティア」が運営する新しいタイヤ通販サイトです。

  • 注文した商品は取付店直送だから、あとは当日に取付店に行くだけ。
  • 取付店への電話は不要、取付までタイヤを家に置いておく必要もなし!

タイヤ購入をより“簡単・便利”に、取り付けが面倒な方や主婦の方にとっても利用しやすいこれまでにないサービスです。


スタッドレスタイヤ まとめ

買うのが(買い替えが)決まっているという人は早めに買うのが一番お得

新聞チラシやTVCMが流れ始めたころが一番割引率が高い

早い時期(ウィンターシーズン前)には掘り出し物セールがあるかも

今回はスタッドレスタイヤについて調べてみました!!

ありがとうございました。







-季節, 車・バイク, 金沢
-