毎日の出来事、ごはん、パソコン、気になったこと。かわいがってる猫のこと。

インターネット・コンピュータ

食後のコーヒー、寝酒にウィスキー インテルのCPUロードマップに「Whiskey Lake」登場

投稿日:2017年12月29日 更新日:

どうもこんにちわ!unianikiiです。

コーヒーとかウィスキーといってもカフェバー(古ッ)の話ではありません。

パソコンのCPUの話です。

スポンサーリンク




コードネーム「Whiskey Lake」

インテル入ってる

インテル入ってる

インテルCPUのロードマップに新しいコードネームがありました。

コードネーム「Whiskey Lake」

プロセスルールがうまくいってないんでしょうかインテル。

こうなるともう「Cannon Lake」出る出る詐欺ですね。

もともと「Kaby Lake」(第7世代7000番台)のあとが「Cannon Lake」だったはず・・・?

でも「Cannon Lake」はYシリーズ(ノート用のちょっといいやつ)なので自作派にはアピール度低いですが。

全ては「Ryzen」のせいでしょうか。

AMDのRaven Ridge搭載PCはCES 2018で発表!性能はKaby Lake-Uやデスクトップのi5にも勝っている!!

インテル的には「Kaby Lake」とそのリフレッシュでしばらく乗り切って、そのシュリンク版(10nmプロセス)の「Cannon Lake」をドーンと出す予定だったと思うのですが、AMDが「Ryzen」をブッこんできたので急遽「Coffee Lake」を出すことになりました。

その「Coffee Lake」がノート用としてもなかなかで「Cannon Lake」の影が薄い感じがします(10nmプロセスは魅力的ですが!)。

「Kaby Lake」が出てから「Coffee Lake」(第8世代8000番台)が出るまでの間わずか一年。

いや一年たってないし。

インテル第8世代Coreプロセッサ「Coffee Lake-S」を11月2日に発売10月27日から予約受付

インテルさん、バタバタの心中お察しします。

そのおかげかどうかはわかりませんが「Cannon Lake」はまだリリース出来ず、今回出てきたのが「Whiskey Lake」。

もう全部のプロジェクトを止めて「Ryzen」に対抗したんでしょうね。

AcerがRyzen Mobile「Ryzen 5 2500U」「Ryzen 7 2700U」搭載ノートの製品情報を公開

ここでインテルの新しいロードマップ。

【表】
開発コードネーム 3レター 製品ブランド名 位置づけ プロセスルール CPUのマイクロアーキテクチャ PCH 製品発表 Sシリーズ Hシリーズ Uシリーズ Yシリーズ
Skylake SKL 第6世代Core Skylake世代の最初の製品 14nm Skylake 22nm 2015年8月
Kaby Lake KBL 第7世代Core Skylake世代の最適化版 14nm+ Skylake 22nm 2016年8月
Kaby Lake Refresh KBL-R 第8世代Core KBLの最適化版 14nm+ Skylake 22nm 2017年8月
Coffee Lake CFL 第8世代Core KBLのCPU6コア版 14nm++ Skylake 22nm 2017年10月
Cannon Lake CNL 未定 Skylakeのシュリンク版 10nm Skylake 14nm 2018年Q2?
Whiskey Lake WHL 未定 KBL-R/CFLのリフレッシュ版 14nm++? Skylake 14nm 2018年後半? ? ?
Ice Lake ICL 未定 新アーキテクチャ 10nm Ice Lake 14nm? 2019年?

表では「Cannon Lake」の発表時期は2018年第二四半期になっていますが、このタイミングで新コードネームを発表するということは、「察してくれよ」ということでしょうか。

「Coffee Lake」の性能が開発中の「Cannon Lake」の性能を上回ったとか・・・

「Whiskey Lake」は「Kaby Lake」と「Coffee Lake」のリフレッシュ版とのことなので、型番としては9000番台で出てくるでしょう。

少しだけCPU周波数を足して一年乗り切る感じですかね。

「Whiskey Lake」のSシリーズ(デスクトップ用)Hシリーズ(ノート用?)は未定みたいでUシリーズ(省電力ノート用)のみですが、Uシリーズだけだと「Ice Lake」までもたない感じがするので多分SシリーズもHシリーズも出るんじゃないでしょうか。

もしかして「Cannon Lake」の代わりとしてYシリーズも出るかも・・・



インテル遅れてる

Cannon Lake

Cannon Lake

食後のコーヒー飲んでから寝酒にウィスキーですか・・・

「Kaby Lake」から「Cannon Lake」(「Whiskey Lake」)までのアーキテクチャは全て「Skylake」の改良版で、これだけ「Skylake」で引っ張ってると「Ice Lake」もう出来てんじゃね?っていう。

別プロジェクトでやってんだろうし、とか思ったりして。

「Cannon Lake」今更出さなくてもいいんじゃないでしょうか。

でも「Whiskey Lake」もちょっと楽しみ!

AMDのGPU積む話もあるし!

RADEON Vegaが入ってるインテルCPU  

ありがとうございました。







-インターネット・コンピュータ
-, ,

AD




このページの検索

ブログランキング 応援お願いします





ブログランキング 応援お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ