毎日の出来事、ごはん、パソコン、気になったこと。かわいがってる猫のこと。

CES インターネット・コンピュータ 自作PC

【CES2018】Razerから画期的なワイヤレスマウスが登場

投稿日:

どうもこんにちわ!unianikiiです。

Razerからワイヤレスマウスの新製品です。

スポンサーリンク




Mamba HyperfluxとFirefly Hyperflux

Mamba HyperfluxとFirefly Hyperflux

Mamba HyperfluxとFirefly Hyperflux

PCアクセサリやノートPCのメーカー「Razer」は【CES2018】でワイヤレスマウス「Razer Mamba HyperFlux」とマウスパッド「Razer Firefly HyperFlux」のセットを発表しました。

価格は249.99ドル(税別)で、2018年第1四半期中の発売予定です。

あらヤダお高いのねっていう人!

たかがマウスとマウスパッドが3万円近く(2018年現在)するの?

高いのには理由があるんです。

このマウスセットはRazer HyperFlux Wireless Power Technology」という技術を使ってマウスにワイヤレス充電できるのです。

しかもよくある「使っていないときに充電する」タイプじゃなくて「マウスを使っている間も常時給電」するタイプです。

そしてスゴイのがマウス自体にバッテリーが入っていませんので従来品と比べて30gくらい軽いです。

何か微妙でしょうか?

私はゲームは見てるだけであまりやらないのですが、ゲーマーに言わせるとこの30gが効いてくるそうですよ。

ちなみにマウスパッドにはLEDイルミネーションが仕込まれているのできれいですよ。

eスポーツとかやってる人は試してみてはどうでしょうか?

 

●Mamba HyperFluxの主なスペック(ワイヤレスマウス)

  • 基本仕様:レーザーセンサー搭載ワイヤレス&ワイヤード両対応タイプ
  • ボタン:左右メイン,センタークリック&チルト機能付きスクロールホイール,ホイール手前×2,左サイド×2
  • トラッキング速度:450 IPS
  • 最大加速度:50G
  • フレームレート:未公開
  • 画像処理能力:未公開
  • トラッキング解像度:最大16000DPI
  • レポートレート(ポーリングレート):最大1000Hz
  • データ転送フォーマット:未公開
  • リフトオフディスタンス:0.1mm
  • LEDイルミネーション:搭載(※約1677万色から選択可能,Razer Chroma対応)
  • 公称最大バッテリー駆動時間:バッテリー非搭載(※ワイヤレスモード時は常時給電)
  • 本体サイズ:70(W)×128(D)×42.5(H)mm
  • 重量:96g
  • マウスソール:未公開
  • ケーブル長:約2.1m(※Firefly HyperFluxを利用しないときにワイヤードマウスとして使うためのもの)
  • 対応OS:未公開
  • 発売予定時期:2018年第1四半期中(※世界市場,Razerzone.comとも)
  • 価格:249.99ドル(税別,Firefly Hyperfluxとセット)
  • 保証期間:未公開

●Firefly Hyperfluxの主なスペック(マウスパッド)

  • 公称本体サイズ:355(W)×282.5(D)×12.9(H)mm
  • 公称コントロールモジュール高:未公開
  • 公称マウスパッド高:未公開
  • LEDイルミネーション:搭載(※約1677万色から選択可能)
  • 公称重量:643g(※ケーブル除く),685g(ケーブル含む)
  • ケーブル長:約2.1m
  • 対応OS:Windows 10・8.x・7
  • 発売日:2018年第1四半期中(※世界市場,Razerzone.comとも)
  • 価格:249.99ドル(税別,Mamba Hyperfluxとセット)
  • 保証期間:未公開

Razer GAMING Accessories

 ありがとうございました。







-CES, インターネット・コンピュータ, 自作PC
-, , ,

AD








このページの検索

ブログランキング 応援お願いします





ブログランキング 応援お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ

目元パッチリまつ毛で変わる!

水虫のおなやみ