【大往生の話題】台風サーフィンした男性(62)死亡

8日正午ごろ、神奈川県平塚市高浜台の沖合約100メートルで、サーフィンに来ていた中津川和宏さん(62)=住所、職業不詳=が浮いているのを、近くの海岸にいた男性が見つけた。
中津川さんは救助されたが、搬送先の病院で死亡が確認された。
気象庁によると、同市には当時、台風15号の影響で波浪警報が出ていた。

神奈川県警平塚署によると、中津川さんは同日午前から友人とサーフィンに訪れていた。
発見時、海岸にサーフボードが打ち上げられていた。
同署は溺れたとみて詳しい状況を調べている。