毎日の出来事、ごはん、パソコン、気になったこと。かわいがってる猫のこと。

自作PC

東芝製メモリ採用の「Plextor「 M9Pe」が発表された話

投稿日:

どうもこんにちわ!unianikiiです。

ゲームをする人には朗報です。

スポンサーリンク




Plextorから新しいSSDが発表されました。

Plextor M9Pe

Plextorは1月2日、東芝製64層3D NANDのメモリチップとMarvell製メモリコントローラーMarvell 88ss1093を採用し、リード最大3200MB/sのNVMe SSD「Plextor M9Pe」シリーズを発表しました。

前モデルの「M8Pe」にあった128Gモデルは廃止されたようです。

Plextor M9Pe SSD
容量 256GB 512GB 1TB
NAND 東芝 BiC3 64層TLC NAND Flash
コントローラ Marvell 88SS1093
インターフェース PCI-Express 3.0 x4
Sequential Read 3000MB/s 3200MB/s
Write 1000MB/s 2000MB/s 2100MB/s
Random 4K Read 180k IOPS 340k IOPS 400k IOPS
Write 160k IOPS 280k IOPS 300k IOPS
耐久性 160TBW 320TBW 640TBW

AnandTech
techPowerUp!

Plextor M9Pe

Plextor M9Pe

ラインナップは、

M9PeY

PCI-Express x4対応の拡張スロットカード形状のM9PeY

 

M9PeG

M.2 2280形状でヒートシンク付きのM9PeG

 

M9PeGN

M.2 2280形状でヒートシンクなしのM9PeGN

の3種類です。

リード最大3200MB/sとは・・・

東芝は色々あって大変そうですが、64層3D NANDの技術は死守して何としても復活してほしいものですね。

ありがとうございました。







-自作PC
-, , ,

このページの検索

AD








ブログランキング 応援お願いします

ブログランキング 応援お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ

目元パッチリまつ毛で変わる!

水虫のおなやみ