【NVIDIAの話題】GeForce GTX 1180 仕様、発売日、価格 Xデーは6月の「Computex」

インターネット・コンピュータ
スポンサーリンク

どうもこんにちわ!unianikiiです。

GPPでちょっとへこんでるっぽいNVIDIAですが、TechPowerUpのデータベースに次期「GeForce GTX 1180」の決定稿とみられる仕様が掲載されています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

GeForce GTX 1180 仕様

GPUデータベースエントリ

GPUデータベースエントリ

参照:TechPowerUp GPUデータベース

Turingと呼ばれる今の時点でも謎のアーキテクチャで製造される次期「Geforce GTX」ですが、だいたい仕様が固まってきたようです。

記載によると、

  • TSMCの12nm FinFETプロセスで製造
  • コア数:28 SM
  • CUDAコア:3584
  • ROP:64
  • TMU:224
  • メモリ:GDDR6、16GB相当
  • コアクロック:1405MHz
  • ブーストクロック:1582MHz
  • ピクセルレート:101.2Gpixel / s
  • テクスチャレート:354.4GTexel / s
  • ピーク浮動小数点性能:約13テラフロップス
  • TDP:200 W
  • 電源:1×6ピン+1×8ピン

このブーストクロックは最低保証レートに過ぎず、実際のクロックレートは1800MHzマークに近いものになります。

エンジニアサンプルには、HDMI×1、DisplayPort×3のポートがあります。

Turingは本質的にプロセスの縮小とVoltaアーキテクチャの最適化であり、次世代のグラフィックスカードに大きな性能と電力効率をもたらします。



発売日、価格

次世代の「NVIDIA Geforce GTX 11シリーズ(Turing)」の発売予定日は、おそらく2018年6月に開催される「Computex」の次期でしょう。

これまでの報告によると、「Computex」で発表後、7月になるとすぐ発売される可能性があります。

まだまだ仮想通貨マイニングブームが続くと思われるので、ちょっと高くなるかもですが、約699-799ドルで発売されるのではないでしょうか。

GTX 1080との比較

WccftechGeForce GTX 1180GTX 1080
建築チューリング/ヴォルタイースター
リソグラフィー12nm FinFET16nm FinFET
GPUGT104 / GV104GP104
サイズ未知の314mm²
CUDAの色35842560
TMU224160
ROPS6464
コアクロック1405/1582 MHz1607MHz
ブーストクロック〜1800MHz(予定)1733MHz
ピークFP32のパフォーマンス〜13のTFLOPS8.7 TFLOPS
メモリインターフェイス256ビット256ビット
メモリ16 GB GDDR68GB GDDR5X
メモリ速度12Gbps10Gbps
メモリ帯域幅384GB /秒320GB /秒
TDP200W180W
打ち上げ2018年第3四半期(7月)2016年7月20日
MSRPを開始~$699$ 599
$ 699(創業者のもの)

参照:https://wccftech.com/nvidia-geforce-gtx-1180-12nm-database/



(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)

まだかまだかと思っていたらあと一か月ですね。

でも・・・ホントは4月発売ってロイター言ってたのに・・・

タイトルとURLをコピーしました