毎日の出来事、ごはん、パソコン、気になったこと。かわいがってる猫のこと。

インターネット・コンピュータ 自作PC

【AMDの話題】AMD Combat Crateって?CPU + GPU +マザーボードのセット販売?

2018年4月24日

どうもこんにちわ!unianikiiです。

というわけで第二世代Ryzen「Pinnacle Ridge」が発売されたわけですが、AMDは今度はセット商品というべきモノの販売を計画しているとのうわさwww。




AMD Combat Crate

参照:https://videocardz.com/newz/amd-preparing-combat-crates

なんか高級そうな黒い箱。

何が入っているかというと、CPU + GPU +マザーボード。

AMDが言うには「ゲームを次のレベルに押し上げるために必要なハードウェア」とのことですが、実は第一世代のRyzenやマザーボードの在庫処分のためのセット販売のようです。

箱の中身は

  • CPU:「Ryzen 7 1700」または「Ryzen 5 1600」
  • GPU:「MSI RX 580 Armor」
  • マザボ:「MSI B350 Tomahawk」

PCショップのセールでは一緒に買うと○○円割引なんてのを見たことがありますが、メーカーがやるのは珍しいのではないでしょうか。

GPUもマザボも「MSI」製のモノが選ばれてますので、何かあるんでしょうねwww。

記事によると、「マイニング需要で品薄気味のビデオカードが確実にゲーマー達の元に行くのはいいことだ」とのことですが。

いろいろ意見はあると思いますが、お値段次第ではありなんじゃないでしょうか?

第一世代とは言えまだまだ現役バリバリともいえるRyzen1000シリーズ。

価格.comでは

  • 「Ryzen 7 1700」¥29,000前後
  • 「Ryzen 5 1600」¥18,000前後
  • 「MSI RX 580 Armor」¥47,000前後
  • 「MSI B350 Tomahawk」¥11,000前後

全部で¥76,000~¥87,000ほど・・・

単品で買うより2万円くらい安くすればバカ売れすると思いますけどねwww。

しかしこう来ましたかwww。

Ryzen2000シリーズがでてRyzen1000シリーズの値下げは必至だと思っていたのでなんだかなーという感じもあり。

でもAMD環境にするにはマザボも変えないとダメなので良いっちゃ良いんですがwww。

まあ、うわさですので。

しかも日本で売るかもわかりませんwww。

 







CATEGORIES & TAGS

インターネット・コンピュータ, 自作PC, , ,

このページの検索

AD








bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ブログランキング 応援お願いします

ブログランキング 応援お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ

目元パッチリまつ毛で変わる!

水虫のおなやみ