毎日の出来事、ごはん、パソコン、気になったこと。かわいがってる猫のこと。

インターネット・コンピュータ

【速報】レノボ・ジャパン2018年2月23日「ideapad 720S」発売。直販価格は税抜88,320円から。「Ryzen Mobile」搭載ノートまとめ

2018年2月21日

どうもこんにちわ!unianikiiです。

AMDがCES2018で「Ryzen Mobile」を発表してから早幾年。

なかなか日本向け製品は出てきませんね。

とか思っていたら!!




renovo ideapad 720S

レノボ・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区)は2018年2月20日、Ryzen Mobileシリーズを搭載する13.3型モバイルノートPC「ideapad 720S」を発表しました!!

発売は2月23日より開始され、直販価格は税抜88,320円から。

ideapad 720Sのスペック

モデル ideapad 720S(AMD) ideapad 720S(Intel)
発売日 2018/2/23
定価 88,320円~130,515円 799.99ドル〜
CPU Ryzen 7 2700UまたはRyzen 5 2500U Core i5 8250U
Core i7 8550U
メモリ 8GB 8GB
メモリ規格 DDR4-2133 DDR4-2400
メモリ増設 × ×
2.5inch × ×
M.2 256GBまたは512GB(PCIe) 256〜1TB(PCIe)
画面 13.3インチ 13.3インチ
解像度 1920*1080 1920*1080
3840*2160

海外で発売されている「ideapad 720S」は、13.3インチのモバイルノート。

Intel版とRyzen版の2モデルあって、Ryzen版の搭載CPUは「Ryzen 5 2500U」です。

海外ではモバイル仕様ということで「Ryzen 7 2700U」搭載は見送られたみたいですが、日本仕様には「Ryzen 7 2700U」搭載モデルもあります

右側にヘッドフォンとUSB3.0。

左側にUSB Type-C(電源兼用)、USB3.0、USB Type-C。

HDMIは無しwww。

英語キーボード、右側に指紋認証センサー。

JBLのスピーカー。

ようやく登場した13.3インチサイズのRyzen Mobile搭載ノート「ideapad 720S」。

欠点といえばHDMIがなくて、外部出力にUSB3.0を使わなきゃならないところ。

モバイルノートなので出先でプレゼンとかする時にはちょっと不便かも・・・。

Intel版はThunderbolt 3対応なのにね。

無線通信はIEEE802.11ac/a/b/g/n準拠の無線LAN規格、Bluetooth 4.1をサポート。

バッテリー駆動時間は約6.9時間(上位モデル)または約6.8時間(下位モデル)。

本体サイズは305.9(幅)×213.82(高さ)×13.6(奥行)mm、重量は約1.14kg。

ボディカラーはプラチナ。

日本発売は2018/2/23です。



その他「Ryzen Mobile」搭載ノートPC

AMD「Raven Ridge」

今の段階で「aser」「renovo」「hp」が製品を発表していて海外では販売開始されています。

ここで「Ryzen Mobile」の性能をおさらい。

  • Ryzen 7 2700U with Vega 10 Graphics
    4コア8スレッド
    定格クロック2.2GHz
    最大クロック3.8GHz
    Compute Unit数 10基
    TDP 15W
  • Ryzen 5 2500U with Vega 8 Graphics
    4コア8スレッド
    定格クロック2.0GHz
    最大クロック3.6GHz
    Compute Unit数 8基
    TDP 15W

AMDのRaven Ridge搭載PCはCES 2018で発表!性能はKaby Lake-Uやデスクトップのi5にも勝っている!!

というわけでもうすぐ日本向けの製品も出るであろう各社のノートPCを見ていきます

acer Swift3

Swift3のスペック

モデル Swift 3(SF315-41-R8PP) Swift 3(SF315-41-R6J9) Swift 3(SF315-41G-R81H)
発売日  未定 未定 不明
定価 749.99ドル 949.99ドル 999ユーロ
CPU Ryzen 5 2500U Ryzen 7 2700U Ryzen 7 2700U
GPU Radeon Vega 8 Radeon Vega 10 Radeon RX 540(2GB)
メモリ 8GB 8GB 8GB
メモリ規格 DDR4-2133 DDR4-2133 DDR4-2133
M.2 256GB 512GB 256GB
画面サイズ 15.6インチ 15.6インチ 15.6インチ
解像度 1920*1080 1920*1080 1920*1080

acerの公式サイトに掲載されているのは「SF315-41-R8PP」と「SF315-41-R6J9」の2モデル。

他に欧州仕様の外部GPU搭載モデル「SF315-41G-R81H」があります。

これはVega10とRXの同時利用ができるんでしょう!

SF315-41-R8PP」Ryzen 5 2500U搭載モデル

SF315-41-R6J9」Ryzen 7 2700U搭載モデル

SF315-41G-R81H」Ryzen 7 2700U+Radeon RX 540(2GB)搭載モデル

右側にSDカード、USB2.0、ロック、左側に電源、HDMI、USB type-C、USB3.0×2、ヘッドフォン。

薄いようで薄くないwww。

 

英語キーボード(当然か!)右側にあるのは指紋認証のセンサー。

「Swift 3」は第8世代Intel CPU版もありますが、微妙に住み分けがされています。

「Ryzen Mobile」搭載製品はCPU性能はCore i5-8250U、i7-8550Uより少し低くいのですが、GPU性能は別格です。

どれくらい別格かというと軽めの3Dゲーム(overwatchとか)ならストレスない感じ。ドン勝は無理www。

 

日本での発売日未定ですwww。



hp ENVY x360 Ryzen

ENVY x360 Ryzenのスペック

モデル HP ENVY x360 Ryzen HP ENVY x360
定価 $629.99〜 $619.99〜
CPU AMD Ryzen 5 2500U with Radeon Vega 8 Graphics Intel Core i5-8250U + Intel UHD Graphics 620
Intel Core i5-8250U + NVIDIA GeForce MX150(4GB GDDR5)
Intel Core i7-8550U + NVIDIA GeForce MX150(4GB GDDR5)
メモリ 8GB(2 x 4 GB)
12GB(1 x 4 GB, 1 x 8 GB)
16GB(2 x 8 GB)
8GB(オンボード4GB + 4GB DIMM)
12GB(オンボード4GB + 8GB DIMM)
メモリ規格 DDR4-2400 SDRAM DDR4-2400 SDRAM
ストレージ 1 TB 7200 rpm SATA
256 GB PCIe® NVMe™ M.2 SSD
1 TB 7200 rpm SATA; 128 GB M.2 SSD
360 GB PCIe® NVMe™ M.2 SSD
1 TB 7200 rpm SATA; 256 GB M.2 SSD
512 GB PCIe® NVMe™ M.2 SSD
1 TB PCIe® NVMe™ M.2 SSD
1 TB 7200 rpm SATA
256 GB PCIe® NVMe™ M.2 SSD
1 TB 7200 rpm SATA; 128 GB M.2 SSD
360 GB PCIe® NVMe™ M.2 SSD
1 TB 7200 rpm SATA; 256 GB M.2 SSD
512 GB PCIe® NVMe™ M.2 SSD
画面 15.6インチ 15.6インチ
解像度 フルHD(1920*1080) フルHD(1920*1080)
4K(3840*2160)

海外で発売されている「ENVY x360」で、15.6インチのモデル。

Intel版とRyzen版の2モデルあって、Ryzen版の搭載CPUは「Ryzen 5 2500U」です。

2in1仕様ということで、「Ryzen 7 2700U」搭載は見送られたようです。

ENVY x360 Ryzen」360度回る大き目2in1。

テントモード。

右側面にSDカードスロット、USB、電源。

タブレットモード。

左側面にはオーディオジャック、USB Type-C、USB Type-A、HDMI。

米hpではカスタマイズできるようで、メモリ、ストレージ、ディスプレイなどがお好みで変更できます。

一番低いスペックだとRyzen版が$629.99、Intel番が $619.99となっています。

Intel版はGPU(GeForce MX150)の追加や解像度の変更(2Kから4K)ができるみたいです。

これも日本発売は未定です。



「Ryzen Mobile」搭載ノートPC

というわけで「Ryzen Mobile」搭載ノートPCなわけなんですが、なんで日本で出ないの?

遅いよ~。

デスクトップ版「Raven Ridge」が先に出ちゃったじゃ~ん。

私の予想では今インテル一色のエントリーノート市場がめちゃめちゃ塗り替えられると思っていたのに!

何か大きな力が働いているのかもしれない・・・

まあ、そのうち出ると思うんで気長に待ちますか!

お茶でも飲んで。

とか思っていたらレノボから出ましたねー。

モバイルノートの王道を行く13.3インチモデル。

もう矢継ぎ早に出るんじゃない?acerもhpも!!

 

 







CATEGORIES & TAGS

インターネット・コンピュータ, , ,

このページの検索

AD








bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ブログランキング 応援お願いします

ブログランキング 応援お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ

目元パッチリまつ毛で変わる!

水虫のおなやみ