毎日の出来事、ごはん、パソコン、気になったこと。かわいがってる猫のこと。

インターネット・コンピュータ

Ankerから出たワイヤレス充電器がすごくほしい。

投稿日:2018年1月19日 更新日:

どうもこんにちわ!unianikiiです。

おかんのスマホが壊れました。

充電できなくて、電池がどんどん減ります。

オタスケー。

スポンサーリンク




オカンのスマホ買い替えた

おかんのスマホはASUSの「Zenfone Max」という機種です。

はっきり言ってエントリー向けのスマホで、画面もカメラもCPUも大したことないんですけど、バッテリーが超でかくて長い間充電しなくてよいのがウリの機種です。

あと画面がデカい。

ちなみにもう売り切れで売ってません。

ZenFone Max (ZC550KL) | スマートフォン | ASUS 日本

オカンはそんなにバリバリスマホを使い倒すタイプじゃないので、スナドラ410ぐらいのスペックで十分なのです。

現在の同等品は「ZenFone 4 Max(ZC520KL)」になるでしょうか。

その「Zenfone Max」が故障です。

何というか充電のUSB端子の差込口の接触が悪くなって充電できないのです。

いろいろググったけど、根本的に治すには修理に出さないとダメみたいです。

修理に出すと結構な費用と時間がかかります。

このスマホは使い始めてそろそろ2年なので、思い切って新しいのを買うことにしました。

いろいろ悩んで決めた機種はまたまたASUSの「ZenFone 3 Laser (ZC551KL)」。

候補は色々あってHuaweiとエクスペリアも考えたんですが、手持ちのSIMが「microSIM」だったので今どきの「nanoSIM」の機種には入らないんですよね・・・

SIMカードの種類を変えると手数料が3000円位かかるし、今回は見送りました。

ちなみに一番の候補「ZenFone 3 Max(ZC553KL)」はビッグローブでは売り切れでした。

早速ビッグローブのマイページから追加端末の申し込みをして待つこと三日。

その間も壊れた「Zenfone Max」の端子を掃除したりちょっとひねってみたりいろいろやっては見たんですが、どうもうまく充電いきません。

電池持ちがいいのが売りだったのに充電しなくなるとは・・・

ちなみに一緒買った私の「ZenFone 2 Laser」は充電に関しては快適です。

画面の右端縦一列分だけタッチに反応しませんがwww

仕方がないのでバックアップは確実にしとこうと思って、クラウドとSDカードに保存する設定にしました。



ZenFone 3 Laserが届いた。

そうこうしているうちに「ZenFone 3 Laser」が届きました。

むむむスマホの進化はすごいですね。

同じ5.5インチなのに薄くて軽い、

これが出たのがほぼ一年前(2016/11/26発売)。

次に出る「ZenFone 4 Laser(仮)」はもうペラペラになるんじゃないでしょうかwww

まあまあ、詳しいレビューは他の方がやってくれているのでそちらをどうぞ。

参照:公安9課

と、ここで不安になるのが充電のこと。

ダメだとはわかっていながらやってしまう充電しながらのスマホ使用。

知らず知らずのうちにUSB端子に負担がかかり、今回みたく壊れてしまう恐れがあります。

国産メーカーのスマホみたいにクレードルがあればいいんだけど、ASUSが出したクレードルは今まで見たことがありません。

Ankerから出たワイヤレス充電器

充電の不具合でいろいろググってた時に見つけたのがこの商品。

Anker PowerPort Wireless 5 Stand (第2世代 Qi ワイヤレス充電器) iPhone X/8/8 Plus、GalaxyS9/S9 /S8/S8 、その他Qi対応機種 各種対応

新品価格
¥2,399から
(2018/6/16 16:26時点)

 

Anker PowerPort Wireless 5 Pad (第2世代 Qi ワイヤレス充電器) iPhone X/8/8 Plus、GalaxyS9/S9 /S8/S8 、Nexus等 その他Qi対応機種 ワイヤレス充電各種対応

新品価格
¥2,299から
(2018/6/16 16:26時点)

Ankerは、最新iPhoneや一部AndroidなどのQi対応スマートフォンで使える新型ワイヤレス充電器「PowerPort Wireless 5 Stand」「PowerPort Wireless 5 Pad」を本日(1月16日)発売しました。

「PowerPort Wireless 5 Stand」(写真=左)は、Anker初となるスタンド型のワイヤレス充電器です。スマートフォンを立てかけながら充電するため、従来のパッド型に比べて充電しながらの操作や通知の確認が容易です。Amazon.co.jpでの価格は税込2999円。

「PowerPort Wireless 5 Pad」(写真=右)は、パッドタイプのワイヤレス充電器です。パッド表面は柔らかくクッション性のあるラバー素材を採用し、スマートフォンを傷つけずに充電できる点も売りにします。Amazon.co.jpにおける価格は税込2299円。

●従来比10%の高速化

2製品とも5W出力(5V/1A)で、iPhone XとiPhone 8 / 8 Plus、およびQi準拠のAndroidスマートフォンで利用可能。iPhone XとiPhone 8 / 8 Plusが対応する7.5Wの急速充電には非対応です。

また、従来の5W充電器に比べて10%充電が高速化したといい、iPhoneの場合、充電時間を約30分間短縮できるといいます。(いずれも公称値)。なお5mm以上の厚みのあるケースや、磁気を帯びたケースおよびクレジットカードは、充電前に取り外す必要があります。

同梱物はワイヤレス充電器本体とmicroUSBケーブル、取扱説明書のみ。ACアダプターは別売りです。なおAnkerによると、本製品と5V / 1Aのアップル純正充電器を組み合わせて使うと、過剰な発熱を引き起こす恐れがあり、おすすめできないとしています。 engadget日本版

 

ワイヤレス充電というのはだいぶ以前からあり、使ってみたいなとは思っていたのですが、そのうちスマホにも標準で装備されるだろうとか思っているうちに早3年くらい。

アンドロイドには標準装備されないのかも。

今回発売された「PowerPort Wireless 5シリーズ」は5W出力(5V/1A)で、iPhone XとiPhone 8 / 8 Plus、およびQi(チー)準拠のAndroidスマートフォンで利用可能。

だそうなので、スマホ本体に取り付けるQi準拠のレシーバーを装着すれば手持ちのスマホがワイヤレス充電対応になります。

SHARLLEN Qi ワイヤレス 充電 レシーバー Micro USB 端子対応 Android 対応

新品価格
¥880から
(2018/6/16 16:29時点)

もうすぐ買うかも・・・







-インターネット・コンピュータ
-,

このページの検索

AD








ブログランキング 応援お願いします

ブログランキング 応援お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ

目元パッチリまつ毛で変わる!

水虫のおなやみ