毎日の出来事、ごはん、パソコン、気になったこと。かわいがってる猫のこと。

インターネット・コンピュータ

ネットで稼ぐやり方って色々あるけど実際はどうやるのって?てハナシ

投稿日:2017年9月28日 更新日:

どうもこんにちわ!unianikiiです。

昨日、近くの小学校の運動会がありました。秋晴れの良い天気で大成功だったみたいです。

今日は少し寒いですね。こちら(北陸)は朝から雨です。

スポンサーリンク




今回はネットで稼ぐことについて考えてみます。

ネットで稼ぐって色々あります。

ちょっとググってみるとオークション・フリマ・ネットショップ・株・FX・youtuber・アフィリエイト・・・けっこう種類があってとても全部には手が出せないな。

  • オークション
    自分が欲しいものを探すときに使ったことはある。でも出品したことない。部屋を片付ければお宝が出てくるかもしれないので、その時考えてみよう。

  • ネットショップ
    元手がかかる。売れるものを探す目利きも必要。在庫を抱えるのはリスク。

  • 株・FX
    元手がかかる。投資分がゼロになったり、マイナスになったりするかも。

  • youtuber
    芸能人かよ

イメージはこんな感じです。

元手がかからないものは度胸が大事だったりするので、unianikiiは比較的ハードルの低そうなアフィリエイトを少しやってますが、全然ダメですね。

ブログを立ち上げたばかりで評価のしようもない状態なので、これからに期待しつつ育てていきたいと思います。




スポンサードリンク

 

アフィリエイトって何?

アフィリエイトっていうのは、企業が取り扱っている商品を、企業の代わりに販売するっていうビジネスです。

たとえば、unianikiiが運営するこのブログに商品リンクを貼っておいて、ブログを読んでくれた人が商品リンクをクリックする、またはそのリンクから商品を買ってくれると報酬が発生する、という仕組みです。

報酬は1クリックにつき、一購入につきいくらって感じです。

なので、100円報酬の商品が100個売れれば100円×100個で10000円となります。

でも、リンクがクリックされなかったり、商品が購入されなかったら、報酬はゼロ円、ナシです。

というわけで、広告リンクがクリックされるためには、たくさんの人にサイトを見てもらい、商品リンクをクリックしてもらわなければならないのです。

 

人気のあるサイトに気になっていた商品のリンクがあると、思わずポチってしまうことってないですか?

自分のお気に入りのサイトで、この前テレビで見かけた保湿クリームが、レビュー付きいい所も悪い所も紹介されていた。悪い所はそんなに気にならない。ポイントを貯めてる楽天のボタンがある。

押しちゃいますよね。条件そろいまくりですから。

それもそのはず、そのサイトのブロガーさんは、あなたにその保湿クリームを買ってもらいたくて、その記事を書いていたんです!

 

 

名前も知らないあなたにです。

つづく







-インターネット・コンピュータ
-