毎日の出来事、ごはん、パソコン、気になったこと。かわいがってる猫のこと。

季節 趣味・ホビー

子供とハロウィン!ジャックオーランタン作る!!

2017年10月18日

どうもこんにちわ!unianikiiです。

ハロウィン待ち遠しくて「オラ、ワクワクすっぞ。」って感じですね。

今回はジャックオーランタン。

ファーストフードやファミレスの景品でもらえることもありますが、今回はホンモノ。

カボチャでジャックオーランタンを作ってみましょう。




ジャックオーランタンとは

「ゆる顔のハロウィンかぼちゃゆる顔のハロウィンかぼちゃ」のフリー写真素材を拡大

ジャックオーランタン。

ハロウィンといえばこれですね。

簡単に言うとカボチャをくりぬいて作るランタンです。

ハロウィンを祝う家庭では、カボチャを刻んで怖い顔や滑稽な顔を作り、悪い霊を怖がらせて追い払うため、ハロウィンの晩、家の戸口の上り段に置く Wikipediaより

アイルランドでは「かぶ」だったとか。

詳しくは過去の記事があるので、ここでは具体的な作り方を解説していきますね。

材料&道具

  • カボチャ
  • ペンなど
  • スプーン
  • 包丁やナイフ

以上。

少ないですね、カボチャだけです(笑)。

カボチャですが、絵的にはオレンジ色のヤツがいいと思うんですが、後々食べることを考えると普通のミドリのヤツがいいと思います。

オレンジカボチャはどうも水っぽい印象があるんですよね。

もちろんおいしいオレンジカボチャもあるのでお好きなモノをお使いください。

作り方

では作っていきましょう。

これは料理ではなく工作です(笑)。

注意したいのは包丁を使うところです。

お子さんと一緒に作業される場合にはけがをしないようにしてください。

まずカボチャに印をつけましょう。大まかに目と口、あとフタになる部分にペンで印をつけます。

フタになる部分を丸く切り取ります。

スプーンで種を取ります。

目と鼻の部分を切り取ります。

口のカットはムズイ。

光源を仕込みます。

ろうそくは火を使うので危ないと思われたら、小型のライトなどでもよいですね。

取り急ぎスマホの懐中電灯をブッこみました(笑)

まとめ

今回は小型のカボチャを使ったのでけっこう大変。

大きなカボチャを使うともう少し楽かも。

包丁やナイフを使うときは特に気を付ける!!!

というわけで今回はジャックオーランタンを作ってみました。

使い終わったランタンはきれいに洗ってお料理に使ってくださいね。

ありがとうございました。







CATEGORIES & TAGS

季節, 趣味・ホビー, ,

このページの検索

AD








bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ブログランキング 応援お願いします

ブログランキング 応援お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ

目元パッチリまつ毛で変わる!

水虫のおなやみ