毎日の出来事、ごはん、パソコン、気になったこと。かわいがってる猫のこと。

健康

水虫にはラミシール シリーズがお薦めです!おすすめ水虫薬

投稿日:2017年11月10日 更新日:

どうもこんにちわ!unianikiiです。

ホントに効く水虫薬って何?

というわけでラミシールの紹介ページです。

スポンサーリンク




ラミシール(グラクソ・スミスクライン)

薬効成分は塩酸テルビナフィン

ラミシールはプラスとATの2種類!

その違いはかゆみ止め成分が入っているかいないか。

かゆみ止めが配合されているラミシールプラスがおススメ!

ラミシールの有効成分

共通

  • 塩酸テルビナフィン
    アリルアミン系の抗真菌剤で、
    白癬菌の細胞膜の合成経路を初期段階で阻害します。

ラミシールプラスのみ

  • クロタミトン
    痒み(かゆみ)を鎮める成分。
  • グリチルリチン酸
    抗炎症薬。水虫による炎症や赤みを鎮めます。
  • Lメントール
    清涼剤。水虫の痒みや不快感を抑えて清涼感を与えます。
  • 尿素
    角質軟化成分。角質を柔らかくして薬効成分の浸透を助けます。

 

ラミシールプラス液

液タイプ

カサカサ/足の指の間の皮がむけ、乾燥しているなど

浸透性に優れ、乾燥タイプの水虫におススメ。

サッと伸びる液タイプ。

指が患部に触れずに直接塗布できるピンポイントアプリケーターを採用。

 

 

ラミシールプラスクリーム

クリームタイプ

ジュクジュク/足の指の間の皮がむけ、ふやけている

ゴワゴワ・粉ふき/足裏やかかとの皮膚が硬く厚い、

足裏がガサガサで粉をふいている患部に

滑らかによく伸び、しっかりと塗りこめます。

ベタつかず、指触りの柔らかいクリームタイプ。

尿素が配合されているのはクリームだけ

ジクジク型や乾燥型の水虫におすすめ。

 

ラミシールATクリーム

クリームタイプ

患部によく浸透し、皮膚の角質層に潜んでいる水虫の原因菌(白癬菌)を殺菌。

効果は24時間持続。次のような症状の水虫におすすめです。

ジュクジュク/足の指の間の皮がむけ、ふやけている

ゴワゴワ・粉ふき/足裏やかかとの皮膚が硬く厚い、

足裏がガサガサで粉をふいている

ベタつかず、指触りの柔らかいクリームタイプ。

滑らかによく伸び、患部にしっかりと塗りこめます。

※かゆみ止めは未配合

 







-健康
-