毎日の出来事、ごはん、パソコン、気になったこと。かわいがってる猫のこと。

エンターテインメント

【終末の話題】2040年に人類滅亡・・・MITがかつて開発したプログラムによる予想




【悲報】「2040年に人類滅亡」

1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [US]

人類の文明は2040年に終焉を迎える――MITがかつて開発したプログラムによる予想が話題になっている。また、この予測によれば、
2020年にはその前兆となる大きな変化が起こるのだという。英「Express」が今月12日付で報じている。

記事によると、この報告書を“再発見”したのは、オーストラリアのテレビ局ABCの番組である。この予測によると、人類の文明は2040年までに、
環境汚染と人口増加の影響で世界的に崩壊するという。40年以上前の古い予測であるが、詳細に検討した結果、生活の質の低下や
天然資源埋蔵量の縮小などをかなり正確に予測しているそうだ。

キング氏は明言こそしないものの、その言葉は不吉な未来を暗示している。ポストアポカリプスものの傑作映画シリーズ「マッドマックス」
(奇しくもオーストラリアで作成された映画である)のような、暴力が支配する荒廃した世界が訪れるとでもいうのだろうか。

新たな技術開発や資源発見などもあり、『成長の限界』の予測はすでに否定されて久しい。だが、その後にオーストラリアで予測された内容は、
今なお不気味な存在感を放っている。眠っていた報告書の予測は果たして的中となるのか? その答えは2年後には分かるだろう。

http://tocana.jp/2018/08/post_17834_entry.html

8: 名無しさん@涙目です。(空) [DE]
ΩΩΩ<ナ、ナンダッテー

 

10: 名無しさん@涙目です。(東京都) [SG]
そんな短いサイクルでは滅ばない
逆に20年前といったらWindows98出たついこないだだろ?

 

13: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US]
年金貰えないのかクソ

 

15: 名無しさん@涙目です。(奈良県) [US]
俺らノストラダムス世代は終末詐欺には飽き飽きしてンだよ

 

68: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [MU]
>>15
わかるわかる。真に受けて人生台無しした人もいるやろに。

 

181: 名無しさん@涙目です。(東京都) [CN]
>>15
五島勉は、まだ生きているんだね
文春オンラインで88歳の五島勉にインタビューしているのが見つかった

 

16: 名無しさん@涙目です。(長野県) [US]
割と安定した人生を送ってるやつでも「大地震来ないかな」って望む現象はなんなんだろな
今年の新入社員もそう言ってた

 

189: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US]
>>16
俺もよくその新人とおんなじ心理になるぞ
なんかデカい事件でも起きないかなぁとワクワクしてる

 

216: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [ニダ]
>>16
マンネリ化した日常から抜け出したいんだろうね

 

18: 名無しさん@涙目です。(茸) [TR]
また鎖国の時代に戻りたいねぇ
自分の田んぼ耕して自給自足で足りる生活が1番幸せなんじゃないの

 

21: 名無しさん@涙目です。(オーストラリア) [US]
もうちょっと早くして

 

23: 名無しさん@涙目です。(茸) [GR]
遅い
来年くらいにしてくれ

 

27: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) [ニダ]
今すぐでもいいわ

 

25: 名無しさん@涙目です。(群馬県) [BR]
予測ハズレまくってるやんけ
石油なんていつ枯渇するんだよ

 

30: 名無しさん@涙目です。(島根県) [ニダ]
インド、イスラム、アフリカ系だらけになりそう

 

31: 名無しさん@涙目です。(東京都) [FR]
中国人が死滅するとは思えない

 

37: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [AT]
ついに奴らが動き始めたか

 

55: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [US]
ずっと待ってたのにこないから娘が生まれたじゃねーか

 

206: 名無しさん@涙目です。(茸) [RU]
>>55
おめでとうコノヤロー

 

64: 名無しさん@涙目です。(家) [DE]
太陽の動きがおかしい

 

72: 名無しさん@涙目です。(茸) [ニダ]
モヒカンと肩パッド準備しとかないとな

 

118: 名無しさん@涙目です。(禿) [US]
>>72
モヒカンする部分だけ毛が無いじゃん

 

84: 名無しさん@涙目です。(地図に無い島) [US]

よくわかる!人類破滅予定表

2018年:死海文書による予言。「その終わりには洪水がある。終わりまで戦いが続き…そしてついに、定められた破滅が荒廃のうえに注がれる」破滅の時は2018年とされている。

2019年:NASAの発表によるとこの年、巨大隕石が地球に衝突する可能性があるという。隕石の名前は「2002NT7」。

2020年:インドのスーリヤ寺院に残されたインド暦が2020年3月21日に終わりを迎え、世界は終末を迎える。

2021年:バラエティ番組でも活躍中のオカルト研究者飛鳥昭雄氏によると、ノストラダムスの大予言が告げる世界の破滅は1999年ではなく、正しくは2021年だという。

2036年:聖徳太子の”未来紀”によると、この年には人類が滅亡し、救世主として弥勒菩薩が降臨するという。

2038年:「人類が滅亡するのはいつ?」に対するsiriの答え。「32ビットのUNIX時間は2038年1月19日にオーバーフローします。その時かもしれませんね」

2039年:ヒトラーの予言によると、2039年には地球上に人類はいなくなっている。

2040年:小惑星地球衝突予定。惑星の名前は「2011AG5」

2042年:モーセ五書のひとつレビ紀によると、2042年にヨベルの年が訪れて”終末”が訪れるという

2045年:技術的特異点(シンギュラリティ)を迎え、高度に進化した人工知能が人間を滅ぼす

2060年:天才科学者ニュートンが聖書を徹底的に分析したところ、2060年に人類滅亡が起きることが判明した。

5079年:予言者ババ・ヴァンガによると世界は滅びるという。

 

130: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [JP]
>>84
ババ・ヴァンガ言いたい放題やな

 

93: 名無しさん@涙目です。(catv?) [ニダ]
あれ来年の2002NT7ってやつが最もやばくね

 

112: 名無しさん@涙目です。(庭) [US]
ならなかったよ。2019年に人類の人口が1/3になったのが一番のエポックかな
中国は15億人が1億人に減るから一番激減してる。欧州は1/7。アメリカは半減
日本は半分よりちょっと多い7000万人くらいになるからいい塩梅

 

116: 名無しさん@涙目です。(高知県) [US]
まじか!タイムトラベラー??
食糧不足と資源不足で厳しい世界にはなるだろね
七並べで札を止めるような国が増えると思う

 

136: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [FR]
巨大隕石が落ちれば5ヶ月で滅ぶ

 

145: 名無しさん@涙目です。(庭) [ニダ]
文明の終わり?
今のうちにカステラ買っとくか

 

147: 名無しさん@涙目です。(禿) [ニダ]
>>145
福砂屋の方が美味しいよ

 

146: 名無しさん@涙目です。(空) [DE]
未来人の予言では東京オラリンピックは無いらしいぞ。なぜなら第三次世界大戦が始まるから。

 

148: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [US]
ΩΩΩ< なんだってー!?

 

168: 名無しさん@涙目です。(福島県) [TN]

中国・ロシア・朝鮮半島はパンクしてるわな

社会統制が維持できずw

 

176: 名無しさん@涙目です。(北海道) [US]

ノストラ1999
ファティマ第三の予言

何度目ですか?

 

177: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [BH]
ヒトラーは2039年言うとんねん
1年遅いやんけ
要はゲームで言えば長らく続いてきたこの世がゲームオーバーになって新たなステージが登場する言うことちゃうんけ

 

196: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [KR]
今すぐにも核戦争が起こって滅ぶかもしれないというのに
2040年とは楽観的だなあ

 

19: 名無しさん@涙目です。(空) [CA]
それまでにハンタ終わるかな

 

115: 名無しさん@涙目です。(茸) [US]

まーた滅ぶ滅ぶ詐欺か

手を変え品を変え

参照:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1534805568/

(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)

みなさん滅びがお好きですねwww。

ヒトラーの予言は当たりそうwww。

 

ヒトラーの終末予言 側近に語った2039年

新品価格
¥1,728から
(2018/8/21 12:47時点)







CATEGORIES & TAGS

エンターテインメント, , , , , ,

AD




bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ブログランキング 応援お願いします

ブログランキング 応援お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ

目元パッチリまつ毛で変わる!

水虫のおなやみ

ブログランキング 応援お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ