毎日の出来事、ごはん、パソコン、気になったこと。かわいがってる猫のこと。

エンターテインメント ニュース

【今更】マンガで精霊の守り人を読んでみた。マギーでテコ入れのNHKドラマ11月25日スタート

2017年10月10日

どうもこんにちわ!unianikiiです。

みなさん読んでますか?マンガ。

私は昔からマンガをよく読むんです。

ジャンルは全然問わなくて、ドラマ、格闘、歴史何でも好きです。

最近はテレビドラマになったのをマンガで読み返すっていうかんじですかね。




大河ファンタジー 精霊の守り人 最終章

というわけでもうすぐですね。

11月25日(土)NHK総合で午後9時からスタートの大河ファンタジー精霊の守り人 最終章、楽しみにしている人もいるんじゃないでしょうか。

 

三部作の最終章ということですが、注目するところはキャスト。

モデルのマギーさんが女優デビュー
平幹二朗さんの代役として、鹿賀丈史が出演

視聴率的にはシーズン1、シーズン2はかなり微妙っていうか大コケ状態に見えるHNKですが、シーズン3はどんなもんでしょう。

綾瀬はるかと東出昌大の人気だけでは、引っ張り切れなかったというのが現状ではないでしょうか。

そこで、マギー!

??若干弱めなテコ入れに見えるのは私だけでしょうか?

これまでもテコ入れとしてディーン・フジオカがキャスティングされましたが、あんまり意味なかったような・・・

 

時代劇なのでそうとう予算をかけているものと思われますが、NHKとしてはもう引き返せないんでしょうね。

まあコアなファンもいることでしょうし2次コンテンツに期待ということでしょうか。

 

精霊の守り人というコンテンツ

で精霊の守り人というコンテンツなんですが、

上橋菜穂子による異世界ファンタジー小説のシリーズ作品である。旅人シリーズを含む。全10巻と短編集、作品集、短編収載本各1冊。Wikipedia

ということで、元は児童文学としてスタートしたんだそうです。

シリーズ累計発行部数は370万部超え

英語、スペイン語、中国語などに訳され世界中で読まれている

あらすじ

短槍(短いヤリ)使いの女バルサがチャグムという王子の用心棒になるが、チャグムの体には精霊の卵が産み付けられていた。卵が生まれる夏至までに卵を狙う悪者を倒さなければ。チャグムは殺されめっちゃ飢饉になってヤバイ。どげんかせんといかん!・・・

ドラマ化する前にラジオドラマやアニメ化もされているので、原作を知らない私も名前だけは知っていました。

上橋さんは作家としては大成功ですね。


huludTV

↑こちらでアニメが見られます

精霊の守り人 藤原カムイ作画

メディアミックスの展開としてコミック化もあるわけですが、今回はガンガンコミックス版を読んでみました。

藤原カムイといえばドラクエシリーズとか雷火ですが、けっこう以前から活躍されているアーティストです。

でも画風は癖もなくどちらかというと最近の作家さんかな?と思ってしまうくらい洗練されています。(と思いました)

 

全3巻で、バルサチャグムの出会いから、精霊の卵を狙うラルンガを倒すまでの小説の守り人シリーズの前半部分をまとめたものですね。

ネタばれになるので内容は伏せますが、小説ではイメージするのが難しい情景やキャラクターの風貌や心情がうまく描かれていて、一気に読み進めてしまいました。

マンガならではのテンポの良さもあり、原作付きの中ではなかなか楽しく読めるマンガだと思います。

ドラマが始まる前にマンガで予習するのはどうですか?

ありがとうございました。

 







CATEGORIES & TAGS

エンターテインメント, ニュース, ,

AD






ブログランキング 応援お願いします

ブログランキング 応援お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ

目元パッチリまつ毛で変わる!

水虫のおなやみ

ブログランキング 応援お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ