毎日の出来事、ごはん、パソコン、気になったこと。かわいがってる猫のこと。

エンターテインメント ニュース

テレビの歴史がひと段落。とんねるずのみなさんのおかげでした終了・・・

投稿日:2017年11月30日 更新日:


どうもこんにちわ!unianikiiです。

「とんねるずのみなさんのおかげでした」

終わるんだって。

最近はダラダラ感大もりで、見るに堪えないほどだったけど、子供のころから見てたので、改めて残念気もち。

今回はね「あー、昔はよかったなー」ってよくある話。

スポンサーリンク




テレビで育った世代

スマホどころか、ケータイもなかった子供時代だったので、楽しみはテレビ。

学校で「昨日の○○見た?」というのが挨拶だった。

メディアというのがテレビかラジオか雑誌かしかなかったので当然そうなる。

というか、ビデオもそんなに普及してないのでリアルタイムでテレビ見るしかなかった。

ちょうどバブルのころと、お笑いのブームとバンドブームが重なって面白い時代だったなーと思います。

今じゃ考えられないけど「フジテレビ三冠王」とか言ってたんだよ。

視聴率以外何が「王」か知らないけど・・・

「火曜ワイドスペシャル」ってのがあって、石橋は視聴率30取るって言ってこの企画をモノにしたそうだけどすごいよね。

今はテレビなんてほぼほぼ見ない。

いや見るけどリアルタイムでは見ないよね。

「THE MANZAI」「ひょうきん族」世代はちょっと前。

私は「全員集合!!」見てた。

少しして人気出たのが「とんねるず」「ウッチャンナンチャン」「ダウンタウン」。

みんなホントに若くって、テレビ的なモラルもかなり緩くって。

何でもありだった。

「とんねるず」ゴールデンの枠を獲得した頃、「ダウンタウン」と「ウッチャンナンチャン」は「夢で逢えたら」とかやってて、どっちも好きだった。

今ではみんな年取って偉そうになってあんまりおもしろくなくなったけど。

そして彼らが無茶やって盛り上がったテレビは、無茶やったからこそ規制がかかって面白くなくなった。

そのうちBSとかCSが出てきて、地上波では「適切じゃない」番組はそっちへ。

それでも漏れるのは「ネット動画」に追いやられた。

今の「Youtube」人気ってそこから来てるんじゃないかな。

さてさて、その頃の「とんねるず」群れない感じがして好感が持てた。

「ダウンタウン」の実力はすごいと思うけど「吉本興業」という会社の強力なバックアップなしにしては、今の彼らはなかったと思うし、それに「コラボ」した「ウッチャンナンチャン」・・・

ブレイクするきっかけはそんなもんだよねー。

「とんねるず」他のお笑い芸人とからんで、番組やることはほとんどなかったと思う。

アイドルとかバンドとかとはからんでたけど。

そこが面白かった。宮沢りえとかかわいかったな。

チェッカーズもあの頃は仲良かった?

どっちにしろテレビは斜陽

もうね、そんなこと言いながら私もテレビあんまり見ない。

アラーム替わりに使ってる感じ。

ドラマとか映画はHuluとかで見るし、その他はYoutube。

ニュースもネットのほうが早いし。

いい風に見てもテレビはその役割を終えた感じ。

これからテレビ媒体はどうやって生き残るのか。

お前に関係ナイっていわれそうですけど(笑)

とにかく「とんねるず」お疲れさまでした!

ありがとうございました。

今日はグダグダ!







-エンターテインメント, ニュース
-,